スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画『四月は君の嘘(2)』(ネタバレしまくり)

四月は君の嘘 2
四月は君の嘘(2) (講談社コミックス月刊マガジン)
漫画 新川直司
出版社 講談社
掲載誌 月刊少年マガジン

これまでのお話 1巻



【あらすじ】
音を失いピアノを止めてしまった少年は少女の願いを受け、音楽の世界へ帰還する。二人はコンクール曲を奏でられるのか!?

妖艶で力強い彼女の後姿に息を呑んだ。
漫画の最大の弱点のひとつを完全に克服している。
音が視える。
『はじめの一歩』森川ジョージ先生激賞!!!


「君は自由そのものだ」
「違うよ。音楽が自由なんだよ」






第5話 暗い海
第6話 後ろ姿
第7話 曇天模様
第8話 水面

『冷たい校舎の時は止まる』『さよならフットボール』の新川直司の新作です。
月マガにて絶賛連載中です。




公正とかをりはコンクールに間に合うも、公正は出番まで楽譜を読み続け不安になり、やっぱり辞退しよう考え出す公正にかをりは頭突きをかまします。

私を見て。
顔を上げて私を見て。
下ばかり向いてるから五線譜の檻に閉じ込められちゃうんだ。
大丈夫。君ならできるよ。
ずっと昼休み聞いてたでしょ。譜面はいつも目に入る所にあったでしょ。
私達ならできる。
モーツァルトが空から言ってるよ、「旅に出ろ」って。
旅の恥はかきすて。おもいっきり恥かこうよ、二人で。



演奏が始まってしばらくは順調にすすむが、しばらくすると公正の耳に自分の演奏が聴こえなくなる。
聴こえないまま演奏を続けるも二人の演奏がずれ始め、公正は演奏をやめてしまう。
ヴァイオリンのコンクールなので、ピアノの演奏がなくてもかをりが演奏を続ければいいらしいが、かをりも演奏やめてしまう。
かをりに促され演奏を再開した公正はなかばヤケになりつつも、二人で殴りあうかのような演奏をし観客を魅了。

集中。集中。集中。
音も音符も景気よく消えてくれる。
この1週間いつも譜面は目に入る所にあった。
ずっと昼休みに聴いていた。
僕の中にあるものを引っ張り出せ。
集中。集中。
音が聴こえないのならイメージしろ!!
体中で鳴らせ。母さんが僕に残したものを引っ張り出せ。


ちなみに演奏してる曲はこれだそうです。




コンクール後、かをりは倒れてしまい入院。
退院後、かをりは退院祝を用意していなかった公正にお願いしたものはピアノのコンクールに出ることだった。

「また下ばかり見てる。みんな怖いよ、舞台に上がるのは
失敗するかも。全否定されちゃうかもしれない。それでも歯を食いしばって舞台に上がる。何かにつき動かされて私たちは演奏するんだ」

「僕は大切な楽譜を投げ捨てた人間だよ。奏者として失格だ」
「そんな演奏家たくさんいるよ、絶対。「やってられるか」「お前が弾け」って!!それでもまた拾いあげて楽譜に向かう。そうやってもっとも美しい嘘が生まれる」

かをりのキラキラにあこがれて公正は踏み出す。


まぁこんな感じなのですが、公正とかをりの二人をメインにしつつも、椿と渡もからんできます。
特に椿は憧れの斉藤先輩から告白されるもなにかひっかかるものがありモヤモヤ。
個人的にはこの4人の恋愛模様は抑え目の方がいいのですが、どーなっていくんでしょうか。
公正のかをりに対する思いは今のところ憧れで、かをりと渡の間はどのぐらい本気なのかよくわからないですが。




そんなこんなで80点ぐらい。
いまさら気づいたのですが、公正はかをりを君とよんでますけど、かをりも公正を君って呼んでたんですね。
タイトルの『君』はどちらのことなのでしょうね。




スポンサーサイト
フリーエリア
XBOX360実績
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
112位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
フリーエリア
フリーエリア
彼女と出会う方法
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。