スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ『戦国★男士 第1閃 英姿★颯爽』(ネタバレしまくり)

第一閃
『戦国★男士 第1閃 英姿★颯爽』
監督 金田治、六車俊治
脚本 赤星政尚、増本庄一郎
出演 滝口幸広、平野良、内田讓、伊藤梨沙子、片岡信和、佃井皆美、富永研司、六本木康弘、榎木智一、森渉、永滝元太郎、鶴田忍

【あらすじ】
遠く田舎から南奥州高校に転校してきた一見優等生タイプの男、伊達政宗(滝口 幸広)。転校初日に「顕現(けんげん)」という不思議な力を持つ男・相馬義胤(六本木 康弘)に因縁をつけられるが、脳内シュミレーションを駆使し、逆に倒してしまう。その話はあっという間に不良たちの間に広がってしまう。翌朝、自分のせいで従兄弟の成実(平野 良)が不良たちに傷つけられたと知った政宗は、自らその渦中に飛び込んで行くのだが…。(公式HP)


いい感じにふざけてた『戦国鍋TV』がおわってしまい、その後に始まった『戦国★男士』。
なんの予備知識もなく見てみたらなんやら学園ものみたいなので、『戦国鍋TV』でやってた「戦国ヤンキー 川中島学園」とか「大坂ハイスクール 高校与太郎爆進ロード」みたいなのかとおもってたら、なんか微妙に違った。

『一騎当千』のアニメ版で脚本やらを担当していた赤星政尚が脚本ということで、戦国版一騎当千ってふれこみだったみたいで、『戦国鍋TV』つくってた人たちはこの後にやってる『ウルトラゾーン』の方をやってるとか…。
たしかに、この『ウルトラゾーン』はいい感じにふざけてておもしろい…。
しかしながら、こちらの『戦国★男士』もこのまま見過ごすわけにはいかないふんいきなので、忘れないようにメモ。













公式HPによると

舞台は、現代という「戦国」時代。現代を舞台に戦いを繰り広げる、戦国武将の名を持つ者たち。
「戦国武将」=「士(もののふ)」をモチーフとした、「男子」の姿を描きます。
主人公である「伊達政宗」が望むのは、ただの……、喧嘩だった。
「伊達成実」「片倉小十郎」と共に敵の野望を阻止すべく空前絶後の大喧嘩が始まる!
戦国武将の名を持つ者が「顕現(けんげん)」し「天下奪取(てんかとり)」の戦いを繰り広げている。
戦国武将の名を持つ学生たちによって、覇権が争われていたのだった。
南奥州高校――通称「南奥(なんおう)」。
「相馬義胤(そうまよしたね)」配下の相馬一派、「畠山義継(はたけやまよしつぐ)」配下の畠山一派、「大内定綱(おおうちさだつな)」配下の大内一派、そして、なぜか徒党を組まず、たった一人で戦い続ける「伊達成実(だてしげざね)」。
そんな抗争の様子を冷ややかに見つめる「片倉小十郎(かたくらこじゅうろう)」。
ある朝、遠い田舎から南奥に転校して来たメガネをかけたガリ勉風の男。
その男の名は「伊達政宗(だてまさむね)」。
仲間のために喧嘩をした政宗は、窮地に陥った際に「顕現(けんげん)」し、その超人的な力で相手を一撃する。
今この時、拳と拳をぶつけ合う空前絶後の「戦国時代」の幕があがる。

だ、そうです。

まぁ歴史上の人物と同じ名前の登場人物、似たような相関関係の学園ものって感じです。
登場人物の設定も料理が得意(伊達政宗は料理が趣味)とか、ストーリーのキーになりそうなアイテムに十字架のネックレス(伊達政宗の遺品にロザリオがある)などなど、よくできてるなーと思うところもあります。


話は伊達政宗(滝口幸広)が南奥州高校に転校してくることろから始まります。
が、転校初日の挨拶をクラスでする間もなく、教室に乗り込んできたヤンキーに連れて行かれます。
連れて行かれた中庭のようなところで待っていたのは、南奥州高校を仕切る3年相馬義胤軍団が。
初登校に「てめぇ見ねぇ顔だな」とからんできたヤンキーを政宗がぶっとばし、それが相馬の手下だったってことで、お呼び出しされたわけですが、みたことない顔だから喧嘩をうるってどーなの?と思う以前に、なんで相馬義胤がラッパーなの?

「オレの声聞け魂の叫び 義胤からはじまるこのストーリー♪
 So 今から始まる お前の悲しいヒストリー♪
 So ここら一帯 オレ様が仕切るテリトリー♪       」

「見たことないお前のフェイス♪聴いたことないお前のライム♪」みたいにラップで話しかけてくるんですが、政宗が普通に話し返すと手下が「てめぇ、相馬さんがいけてるライムで喧嘩うってんのに普通にしゃべってんじゃねぇよ」的にきれてきます。
それでも普通に政宗が話してると相馬も怒っちゃって普通に怒鳴ると、「なんだ普通にはなせるんじゃん」となかなか人をおちょくった性格の政宗。
しかしながら、政宗に瞬殺されておしまい。

政宗は資福寺の虎哉和尚(鶴田忍)のもとで居候。
相馬のせいで転校が一日延びた正宗のもとへ伊達成実(平野良)と田村愛(伊藤梨沙子)が現れる。
成実は政宗のいとこで、愛は転校した政宗をおっかけて南奥州高校の隣の女子高に転校し、資福寺で居候することに。

転校とか引っ越し祝いにみんなで食事がてら、成実から顕現講座。


公式HPによると
■「顕現」とは?
[けんげん【顕現】(1)(神などが)はっきりした形をとって現れること。(2)現れ出ること]
信長健在の時代に学校同士での喧嘩の覇権争いによって「顕現」する人物が現れ始めた。
覇権争いが話題になるのと平行して「顕現」という力の存在が世の中に広まっていった。
「顕現」するには人それぞれの臨界点が有り、その臨界点を突破すると「顕現」することができる。
自然に「顕現」する人物と無理矢理に「顕現」をさせられる人がいて、中には「顕現」を隠しているものもいる。

相馬も顕現できる人だったんですけど、政宗が顕現する間もなくたおしちゃいました。
顕現しても元が大したことないと強くないのかも。

この後、帰宅中の成実がさらわれ、ふるぼっこ。
翌朝登校中の政宗と愛がぼろぼろで捨てられた成実をみつけ、ぶちぎれた政宗が犯人の塩松高校三年・大内定綱(片岡信和)が。
さらにその隣には白旗高校三年・畠山義継(富永研司)がいた。
二人と手下数人は顕現し、政宗に襲いかかる。
多勢に無勢の政宗の窮地に現れたのは片倉小十郎(内田讓)だった。
政宗が大内定綱をぶちのめし、畠山は逃走する。


こんな感じ。

政宗の学問の師である虎哉和尚の元に居候とか、成実が着てる上着の刺繍が「決して後ろに退かない」百足とかちゃんと歴史の小ネタをはさんできてます。
転校していきなり相馬をぶちのめすのが初陣って感じで。
大内定綱は政宗の仲間に、畠山義継の父・輝宗を殺害したりしますが、そのあたりはどー処理するんでしょうか。
それに、政宗は正室・愛姫の他に側室がめっちゃいますけど、そのあたりは…。
顕現の説明のところに信長が~と書いてありますけど、これってつまり政宗がもってる十字架の持ち主は信長ってことなんですかね?
などなど、疑問はつきませんがこのドラマ観た直後の頭の中は1つのことでいっぱいです。

役者さんは政宗・成実・愛はなかなか、大内はなんかダセー(顕現の時のポーズとかタバコのすい方とか)、畠山はチンピラ、片倉小十郎は…

あれ、なんなの?

ドラマの中ではサックス?がめちゃくちゃうまくてレコーディングとかしてて、なんかすげーつよいから謎の忍びから勧誘されてて、大内とか畠山からも一目置かれてる、そんなキャラです。
顕現の「中には「顕現」を隠しているもの」ってコイツじゃねーの?感はバリバリなのですが、それよりもなによりも、コイツはなんでこんなにホモホモしいの?

あまりにホモホモしくて、大内たちに殴りこむ政宗を見かけて「ウホッいい男♪」で助太刀したようにしか見えない…。
「オレの背中、預けますよ」「え…?(キュン)」みたいなー。


そんなこんなで、なかなかおもしろかったので引き続き見ていこうと思います。
愛の「こんなことで芽生えたりしないんだからねっ!」以来、愛に夢中なのです。
スポンサーサイト
フリーエリア
XBOX360実績
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
260位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
119位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
フリーエリア
フリーエリア
彼女と出会う方法
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。