スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画『信長のシェフ(2)』(ネタバレしまくり)

信長のシェフ②9934
信長のシェフ 2 (芳文社コミックス)
漫画 梶川 卓郎
原作 西村 ミツル 
出版社 芳文社
掲載誌 週刊漫画TIMES
レーベル 芳文社コミックス

【あらすじ】
伊勢の北畠氏を討伐するため出陣した信長は、料理頭のケンを従軍させる。
苦戦 を強いられる中、信長がケンに命じたのは・・・
「おぬしが戦を終わらすのじゃ!」
平成 の料理人・ケンが戦国の世で武将を…大名を虜にする!




『信長のシェフ』2巻を読んだので、内容を忘れないようにメモ。


「おぬしを将軍の台所に送り込むぞ!!」






第8話 心を折る料理
第9話 可成と信長
第10話 将軍の台所
第11話 夏の家にて
第12話 蛮行と奸計
第13話 信長の正月
第14話 可成の一言
第15話 宴のあと
第16話 二条城にて


現代からタイムスリップしてきたと思われる主人公・ケンが、信長の天下布武に料理で参加して

いく漫画。
ぶっちゃけ料理版『JIN-仁-』なのですが、2巻になってもケン無双状態。

第8話では前巻から引き続いての北畠攻め。
北畠具教は権中納言の官位をもらってる名家で、信長なんぞぽっとでの山猿程度にしか思ってい

ないため、大河内城にひきこもって徹底抗戦し戦が長引いていた。
そこで信長は「この戦を終わらせろ」とケンに命じ、和睦の話し合いの席での料理を作らせる。
「伊勢海老の辛子味噌炒め金箔のせ」
「カキのグラタン」
「旬の魚の握りすし」
普段食べ慣れた伊勢の食材で、まったく知らない料理を食した北畠具教は兵力だけでなく、文化

でも信長に負けていると思い和睦を受け入れる。

第9話は無断で北畠に攻め込んだので将軍に謝罪しに京へいく道すがら、森可成と信長の仲良く

なったいきさつをだらだらと。
第10話~第12話は将軍・足利義昭がらみ。
義昭に味噌の上澄みを醤油代わりに使ったてりやきとか食わせる。
義昭「この料理人、余にくれ」
信長「断る」
義昭「じゃあなんでこんなん食わせてん」
信長「世の中にはお前の知らんもんがあるんじゃ。おまえなんか井の中の蛙なんじゃ。ってこと

を知っていただきたかった」
義昭「誰が蛙じゃ。無理やりさらったらええねん!ゲロゲロ!」
夏と久々に再会してるケンをつれさる。
義昭「余の物になれ」
ケン「断る!俺は信長の料理人だ」
乗り込んできた信長「あれーなんでこんなところにわしの料理人がおるんかいなー?いつまでも

調子のってんちゃうぞー、将軍さんよぉ!?」

第13話と第14話は正月の宴をまかされた秀吉の窮地をケンと森可成が救う話。
第15話は宴のあと、みんなが寝静まってから濃姫に出会い料理を食べさせることに。
第16話では明智光秀と徳川家康が登場。
二条城完成の祝いに朝倉がきていない。
信長はケンに命じて越前名物を作った料理をつくらせる。
「蟹のカクテル」
「鯖の瞬間燻製梅肉ソース」
義昭がこの料理を食う = 越前を食う = 将軍から朝倉討伐の了承が出たってことになる…

らしい。


2巻はだいたいこんな感じです。
ケンは記憶がないので、現代に戻りたいってのが物語の推進力にはならず、この時代を生き延び

るぞって感じです。
なので

「新しき世界を作る。世界を相手に劣らぬ…いや、それ以上の国。それができるのはこのわしだ

けじゃ」

って、信長に言われたら

「この人の夢が叶わないのを知っているのに…なのに何故だろう…。この人の行く道を見てみた

い。この人の心を知りたい――」

とか、カリスマにころっとやられています。

さらに秀吉のピンチには頭痛がしたと思えばバイキングを思い出すって都合良すぎる展開で、ケ

ンはますます無敵です。
まぁ定番といえば定番のパターンですけど。
『JIN-仁-』だと龍馬が殺されないようにがんばってましたけど、ケンさんは本能寺にむけてどう

動いていくんでしょうか。

文句ばっかり書いてますけど、ひどいわけではなく読んだら面白いですよ。
ただケンが無双すぎてハラハラ感があんまりないんですよねー。
安心して楽しめる内容ではあるのですが。


そんなこんなで68点ぐらい。
この漫画を読んでると醤油の誕生は料理界の革命だったんですね。




ちなみに1巻の感想はこんな感じ
スポンサーサイト
フリーエリア
XBOX360実績
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
306位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
151位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
フリーエリア
フリーエリア
彼女と出会う方法
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。