スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画『BE BLUES!!~青になれ~(2)』(ネタバレしまくり)

BEBLUE②52
BE BLUES!~青になれ~ 2 (少年サンデーコミックス)
漫画 田中モトユキ
出版社 小学館
掲載誌 週刊少年サンデー
レーベル 少年サンデーコミックス

【あらすじ】
大人気サッカー大河ロマン衝撃の第2巻!!

天才――
今まで何人の少年達が、そう呼ばれてきたことだろう。
その多くは、過大なプレッシャーに押しつぶされ、いつのまにか輝きを失ってしまう…
だが、こいつは違う。モノが違う。一条龍は、間違いなく本物だ。
繊細なボールタッチ。圧倒的なテクニック。溢れるイマジネーション!
チームを勝利に導くそのプレーは、ピッチの中で太陽のように輝く!
その少年を目撃した人々は夢見た。
遠くない未来に、彼が青いユニフォームを着ていることを…
だが苛酷なる運命は、少年を翻弄する……
衝撃的展開の本格サッカー大河ロマン!!


『BE BLUES!-青になれ-』2巻を読んだので、内容を忘れないようにメモ。


「私が無理だって言ったら君はあきらめるのかい?」






第8節 誘われた龍
第9節 絶好調!!
第10節 栄光と…
第11節 大切な仲間
第12節 龍の決意と優人の決意
第13節 2年の月日
第14節 アンナの場合
第15節 龍のキック
第16節 リスタート
第17節 フラストレーション
延長戦

田中モトユキのサッカー漫画。
前巻から引き続き全国少年サッカー大会予選・決勝トーナメント。
午前の準決勝・午後の決勝と一条は相変わらずの大活躍。
準決勝では完全に引き立て役の新塚FCが3人マークをつけるも、華麗に振り切ってゴール。
小学生だからかこの大会は8人制なんですけど、8人制で3人マークってほぼ半分一条マークしてる以外に何もしてないって…、そんな状態で試合になるのかよくわかりませんが、なんにせよ一条の活躍で勝利。
決勝はなんやらすごいらしいGK渡辺健太率いる麻倉キッカーズとあたるも、やっぱり一条の活躍で勝利。
一条は見事にMVPに選ばれて全国大会出場を決めます。
解説ポジションの外人さんによると3人マークをふりきるプレーはプラティニ、ナベケンからゴールを奪ったプレーはペレだそうです。
孫の女の子はペレを知らず、ジェネレーションギャップに苦しむじーさんですが、日本の若者もEDぐらいの情報しかないに違いない。

さらにこの試合の前にすでにレッズのユースからもお声がかかって計画通りでうっはうは。
1巻のころは学校だと「変なご飯の食べ方するサッカー好き少年」だったのが、「みんなから一目置かれ、女子からも呼び出され少年」へと。
しかし、サッカーにしか興味がない一条は告白する女子に囲まれ半泣き状態で優希に助けてもらう始末。

「龍ちゃんをこまらせんじゃねー!!!!」
「優希さんきゅ。あんなコエー思いしたの初めてだよ」
「龍ちゃんはあたしが守から!」

と、このままずっと無敵状態で他の作品の成長インフレにおちいるところでしたが、今作はここから劇的にかわります。
優勝した帰り、車にはねられそうになる優人を一条がかばい、二人とも階段から転落。
優人は中段あたりまで転落するも、腕の骨折だけ。
一条は一番下まで落ちてしまい、左腕右足脛を開放骨折、腰椎圧迫骨折、頭部を強打してしまい、サッカーどころか普通の生活をできるようになるかも厳しい状態。
サッカーができなくなるかもしれない不安に襲われながらも一条は優人のことを気遣います。
優人は一条の未来を奪ってしまった恐怖から一条に会えずにいます。

「龍ちゃん、優人を嫌いにならないで」
「あそこで優人を助けられなかったら、オレ一生後悔してた。よかった…オレ…一番大切な友達を守れたんだ」

一条は必ず復活し計画を実現すると誓い、優人はサッカーを続け一条の復帰を待つと約束します。
そして月日は流れ3人は中学二年生へ。
一条はリハビリ。優希はそのサポート。優人は中学校のサッカー部。
リハビリ中に膝の十字靱帯をやったフィギュア界のホープ・アンナと出会ったりなんだりで、一条は目の前にあるプラン「ボールを思いっきり蹴れるようになったらサッカー部にはいる」をクリアする。
1年生に交じってのサーキットトレーニングが続いていたある日、顧問から声をかけられ新人戦でのベンチ入りをはたす。

ここまでが2巻の内容。
1巻の無敵から、2巻冒頭のモテキを経て、リハビリ、そして復帰といきなり波乱万丈。
「なにかもってる主人公」のお話ですが、この2巻で読者が応援したくなる主人公にできたと思います。
2巻の最後では一条がどのポジションに…?みたいな終わり方でしたが、これからの展開が気になるところです。


そんなこんなで80点ぐらい。
巻末の延長戦では、大浦SCで一条たちとチームメイトだった城立彦がレッズユースにはいったいきさつが描かれています。
一条が成長していけば、また絡むことがあるかもねー。
もしかしたら、さらにすごいやつが出てきたすごさアピール役になるかも。
ヤムチャ的な。





ちなみに1巻の感想はこんな感じ
スポンサーサイト
フリーエリア
XBOX360実績
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
306位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
151位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
フリーエリア
フリーエリア
彼女と出会う方法
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。