スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『パーフェクト・ホスト-悪夢の晩餐会-』(ネタバレしまくり)

パーフェクトホストp
パーフェクト・ホスト-悪夢の晩餐会-』(原題:Perfect Host)
監督 ニック・トムニー
製作 ステイシー・テストロ、マーク・ビクター
脚本 ニック・トムニー、クリシュナ・ジョーンズ
出演 デビッド・ハイド・ピアース、クレイン・クロフォード、ナサニエル・パーカー、ミーガン・ペリー、ヘレン・レディ
上映時間93分

【あらすじ】
警察に追われる銀行強盗のジョン(クレイン・クロフォード)は隠れる場所を探していた。
そして、とある高級住宅地に住むスマートな中年紳士・ウォーウィック(デヴィッド・ハイド・ピアース)と出会う。
しかし、ジョンが強盗犯だということが判明。
ジョンはウォーウィックを脅そうとするが、実はウォーウィックには恐るべきもう一つの顔があった。
逃走中の銀行強盗を、そうとは知らずに家に迎え入れた親切な中年紳士が一変して異常性を発揮し、強盗を恐るべき状況に陥れる一夜の出来事を描くクライム・サスペンス。
『ソウ』シリーズのプロデューサー、ステイシー・テストロが製作に参加し、本作で長編デビューを飾るオーストラリア出身のニック・トムネイが自身の短編作品を基に撮り上げた。
テレビドラマ「そりゃないぜ!? フレイジャー」などテレビや舞台、映画などで活躍するデヴィッド・ハイド・ピアースがホストとなる中年男を怪演し、彼が巻き起こす予測不可能な展開にあぜんとする。(シネマトゥデイ)

【予告編】







33歳前科持ちジョン・テイラー(クレイン・クロフォード)は銀行強盗強奪し、右足に大怪我を負う。
薬を買おうと立ち寄った店で女強盗に出くわし、店内のテレビニュースで自分の身元や逃亡車の車種まで知れ渡っているのを知る。
ジョンは車を捨て、ロサンゼルスの高級住宅街に逃げ込む。
とある豪邸の郵便受けから1枚の絵ハガキをかすめ取ると、その差出人の友人のフリをしてその家の主人ウォーウィック(デヴィッド・ハイド・ピアース)を騙し、家に入り込む。
おしゃべり好きな独身の中年紳士ウォーウィックは今夜、4人の友人を招きパーティーを開くため準備をしていた。
彼はジョンに赤ワインを振る舞う。
ジョンは、今日の招待客の中に検事がいることを知り立ち去ろうとするが、ウォーウィックに引き留められる。
その後、ラジオのニュースでジョン正体がばれてしまう。
ジョンはウォーウィックに刃物を突き付け、ゲストたちにパーティーの中止を伝えさせると、自分をゲストとして振る舞うよう脅迫するが、直後、気を失う。
目覚めたジョンは後ろ手に縛られた状態でディナーテーブルの席についていた。
テーブルには6人分の料理が並び、ウォーウィックは誰もいない席にむかってジョンを紹介しはじめるのだった…。

ツタヤ独占!と書いてあったので、そーいや『キック・アス』もツタヤ独占だったなーと思いDVDで観てみました。
わざわざ独り占めしなくてもいいんじゃない?って感じです。

前半をざっくりまとめたら「銀行強盗が逃げ込んだら変態の家だった」です。

この後は、ウォーウィックさんの狂ったエアパーティーが繰り広げられ、エアダンスにエア歓談。
エア口なんぱからのエアセックス。
このあたりは先の展開が読めないうえに、ウォーウィックさんが楽しそうに狂ってるのでけっこう楽しいです。
たぶん薬かなんかで体の自由を奪われたジョンはウォーウィックさん秘蔵のコレクション「これまでの招待客(犠牲者)たちの写真」を見せられて逃げようとして、隣人に助けを求めたりチェスで勝負したりします。

その後、ジョンが目覚めると解放されてまして、傷つけられたと思ってた怪我が全部特殊メイク的なやつだったりして。
ぽかーんなジョンさんなんですが、今回の銀行強盗は恋人のシモーン(ミーガン・ペリー)と練った計画だったので、警察に身元がばれるのが早過ぎたことからシーモンの裏切りに気付き、ウォーウィックさんのことは置いといて、とりあえずシーモンさんから銀行強盗で手に入れたお金を取り返します。
しかし、シーモンをはってた警察にみつかるんですけど、その警察がウォーウィックさんなんですよ。
んで、ジョンは銀行強盗のお金をわたして見逃してもらいます。
このまま変態が野放しか!と思いきや、ウォーウィックさんの部下の元にジョンからいつのまにかくすめていたウォーウィックさんとのツーショット写真が届き、不審に思った部下がウォーウィックさんを問い詰めると、「私がこんなやつと知り合いなわけないだろ!まぁまぁそんなことより今夜、家でディナーでもどうだい?」と誘っておしまい。

次は部下が被害者かーって余韻を残した終わりなんですけど、ジョンが解放されたあたりから展開についていけないとゆーか、ウォーウィックさんの行動原理が分からないですよね。
終盤でいきなりサスペンス風に展開されても、こっちはウォーウィックさんの変態っぷりを散々見てるわけで、ハラハラするわけもなく。
意表をつきたいだけで、理由は全部変態だから!ですませられてる気がします。


そんなこんなで40点ぐらい。
とはいえ、あの変態エアパーティーからどーやって着地させるか思いつきもしないですけど。


スポンサーサイト
フリーエリア
XBOX360実績
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
306位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
151位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
フリーエリア
フリーエリア
彼女と出会う方法
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。