スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『その街のこども 劇場版』(ネタバレしまくり)

そのp
その街のこども 劇場版
監督 井上剛
脚本 渡辺あや
製作 京田光広
出演者 森山未來、佐藤江梨子、津田寛治
主題歌 大友良英「その街のこども」
主題歌 阿部芙蓉美
上映時間 83分
キャッチコピー 「それでも、行かなだめなんです。」

【あらすじ】
阪神・淡路大震災で子どものころに被災するも、現在は東京で暮らす勇治(森山未來)と美夏(佐藤江梨子)は、追悼の集いが行われる前日に神戸で偶然知り合う。
震災が残した心の傷に向き合うため、今年こそ集いに参加する決意をした美夏に対して、勇治は出張の途中に何となく神戸に降り立っただけだと言い張るのだが……。
子どものころに阪神・淡路大震災を経験した男女が、追悼の集いが行われる前日に神戸で偶然知り合い、震災当日から15年後の朝を共に迎える姿を描く人間ドラマ。
2010年1月17日にNHKで放送されたドラマに新たな映像を加え、再編集バージョンとしてスクリーンに登場する。
主役を務めるのは、森山未來と佐藤江梨子。
実際に震災を体験しているという彼らの切なくリアルな演技が観る者の心を揺さぶる感動作。(シネマトゥディ)

【予告編】










阪神大震災の後、父親がアコギな商売をしたせいで住んでいられなくなり引っ越すが、その時にもうけたお金で会社を作りそこで働いている勇治(森山未來)。
友達たちからは裏切り者と罵倒されたが、儲けたもん勝ちや!と虚勢を張り、そのトラウマから目をそらしていた。
阪神大震災で幼馴染の友達とその家族が亡くなり、唯一生き残った幼馴染の父親のとりみだす姿に何もかも奪っていた地震の恐怖がかさなり、幼馴染の父親と会うことができなかった美夏(佐藤江梨子)。
地震から15年たった1月16日。
二人は神戸で偶然出会う。
直接的な被害をうけたわけではないからこそ、ややこしく傷が残り続けている二人。
居酒屋で喧嘩をしたりなんやかんやで交通手段がなくなり、翌朝の追悼のつどいに参加する前に御影のおばあちゃん家まで戻るという美夏に、半ば無理やり付き合わされ歩き出す。

DVDで観ました。
早い話が偶然出会った二人が一晩中ぶらぶら歩くだけです。

地震があった当時、ぼくは神戸の近くに住んでいたのですが、間に六甲山をはさんでいたからかまったく被害はありませんでした。
劇中での勇治の台詞にあったように「地震で学校なくなってラッキーやなあ」ぐらいで。
私立の中学校に電車で通っていたのですが、普段より利用客が多くなり、お前らは体力あるから歩け!との学校からのお達しで、電車使わずに歩いて通ったことぐらいです。
歩いたといっても、二駅分だけですけど。

そんなぼくの感想としては、あんまりぴんとこなかったです。
ふーんってぐらい。

ラストで東遊園地での追悼のつどいに間に合ったけど、勇治は今年は参加しないといって二人は別れるのですが、その時に抱き合うんですよ。
このときに背中をぽんぽんってする場面は良かったです。
美夏は幼馴染の父親にもあったし、何より今年こそは追悼のつどいに参加すると、トラウマを直視する覚悟で神戸に乗り込んできているわけで、対する勇治はまだ自分の地震への感情が整理しきれていないから、「今年はやめとく」と帰るのも良かったです。
まだ参加はできないけれど、これが背中を押すきっかけにはなったんだなーって。

あとは、電車なくなってから三宮から御影いって、幼馴染の父親に会って、早朝に東遊園地…、間に合わなくね?多少走ったところで、無理じゃね?サトエリの関西弁、関西弁すぎね?とか思いながら見てたぐらいです。

間に合わなくね?とか思いつつも、御影のばーちゃんちへ向かう道中で、二人は荷物を順番にもちながら歩いて行くんですけど、この時は荷物を持ってない方が地震の時の思いとか経験を語りだして、まさに肩の荷が下りたからこそ話し出す!みたいになってるところとか、すごくよかったですね。

なんだかんだ言いましたけど、好きなシーンも多いし、ラストの余韻も良かったのでまた観たくなる映画ではあると思います。
ただ個人的にサトエリが苦手ってだけで…。


そんなこんなで78点ぐらいです。芸能人、特に女優さんのプロフィールの神戸出身って範囲広すぎると思う。
あと神戸の人って標準語の人と話してると、標準語に負けて標準語話しちゃうレベルの関西弁だと思う。
勝手に思ってるだけですけど。



スポンサーサイト
フリーエリア
XBOX360実績
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
306位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
151位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
フリーエリア
フリーエリア
彼女と出会う方法
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。