スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『ザ・ウォーカー』(ネタバレしまくり)

ザウォーカーチラシ
ザ・ウォーカー』(原題:The Book of Eli)
監督 アルバート・ヒューズ、アレン・ヒューズ
脚本 ゲイリー・ウィッター
出演者 デンゼル・ワシントン、ゲイリー・オールドマン、ミラ・キュニス、ジェニファー・ビールス、レイ・スティーヴンソン、マイケル・ガンボン、フランシス・デ・ラ・トゥーア、トム・ウェイツ、マルコム・マクダウェル
音楽 アッティカス・ロス
上映時間 118分

【あらすじ】
世界で一冊だけ残る本を運び、30年間旅をしている男イーライ(デンゼル・ワシントン)。
本に触れる者をためらわずに誰でも殺すイーライだが、彼は旅の目的地を知らず、「西へ向かう」という手掛かりだけを頼りに歩き続けている。
そんな中、彼の前に、本を探し続ける独裁者カーネギー(ゲイリー・オールドマン)が現れ……。
世界が崩壊した近未来を舞台に、この世に一冊だけ残った本を運び、ひたすら西へと孤独に旅する男の姿を描くサスペンス・アクション。
主人公イーライを演じるのは『クリムゾン・タイド』のデンゼル・ワシントン。
本を探すもう一人の男を『ダークナイト』のゲイリー・オールドマンが演じる。
イーライはなぜ旅するのか? 本には何が書かれているのか? 
といった謎に満ちた展開と、その先に待ち受ける衝撃のラストに注目だ。(シネマトゥデイ)

【予告編】














特に興味はなかったのですが、『ブラックスワン』でライバル役だったミラ・クニスが出てるのでなんとなくDVDで観てみました。

戦争で文明が崩壊した世界が舞台のディストピアものです。

一冊の本を大事に抱えて30年間ひたすら西に向かって歩き続ける“ウォーカー”イーライ(デンゼル・ワシントン)。
彼の歩みを邪魔する者や、彼の本に手を出そうとする者は彼によって瞬殺されていた。

ある日、イーライが訪れた町はカーネギー(ゲイリー・オールドマン)によって支配されていた。
いざこざでカーネギーの部下たちをいつものように瞬殺すると、その腕前にカーネギーは興味をもち、この街にとどまらせようとする。
そのために盲目の情婦クローディア(ジェニファー・ビールス)の娘ソラーラ(ミラ・クニス)をイーライのもとへ送り色仕掛けでとどまらせようとするも失敗する。
しかし、ソラーラからイーライが1冊の本を大事に持っておることを聞き、その情報からその本はカーネギーが探し続けていた本だと気付く。
街から立ち去ろうとしていたイーライを部下たちと襲うも瞬殺。

イーライはついてきたソラーラとともに再び西を目指す。
しかし、追跡してきたカーネギーたちに襲撃され、イーライは銃で撃たれてしまい、本とソラーラが奪われる。
本を奪われ意識朦朧の状態でもイーライは西を目指し続ける。
カネギーたちから車を奪い自力で逃走したソラーラも合流し、二人は西へ。
二人がたどり着いたところには文明を復興させようとしている人たちがいた。


こんな感じで、イーライが持ってる本ってのは聖書なんですが、カーネギーは聖書を使って人々を支配しようと考えるんですね。
世界がこんなんになった戦争の原因は聖書にあるっぽくて、戦後にかたっぱしから焚書になっちゃってるんですよ。
イーライはなにかに導かれたように聖書をみつけて、導かれるままに西を目指すって預言者的な立場で、そのご加護でお腹はたるんでるのにぶっちぎりで強いんですよ。
でも、聖書を途中で奪われちゃうんですけど、かまわず西を目指すんですね。
とゆーのも、イーライは盲目で、聖書は点字だったってオチなんですよ。
聖書の内容はすべて覚えてるから、マルコム・マクダウェルが教えてもらって書き写すから原題が『The Book of Eli』。
原題のままでもいいかなーとか思うけど、やっぱりネタバレしちゃうしなーと難しいところです。
このオチにむけて、戦争でオゾン層に穴があいて紫外線で目がやられるとかイーライがピンチなのにアイポッドのバッテリーをとりにいくとかいろいろちりばめられてます。

カーネギーも総力を駆使して聖書を奪ったけど、このせいで弱体化しちゃって、さらに奪った聖書が点字だから読めなくて、情婦のクローディアに読んで―って頼んでも立場が逆転しちゃってて…。

まぁオチにむけての一発勝負って感じですけど、アクションシーンとか人を食べ過ぎると手が震える設定とかそんなに嫌いではないです。
むしろ、好きなんですけど、なんかCGがしょぼいんですよ。
ラストの船のところとか笑えて来るんですけど、低予算ならしかたないかなーと思ってたんですが、wiki見たら「製作費 $80,000,000」って…。
いったいなににそんなお金が?
出演料?


そんなこんなで62点ぐらい。
ミラ・クニスちゃんはかわいい。




スポンサーサイト
フリーエリア
XBOX360実績
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
62位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
フリーエリア
フリーエリア
彼女と出会う方法
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。