FC2ブログ

映画『GANTZ』(ネタバレしまくり)

gantz_300.jpg
GANTZ
監督 佐藤信介
脚本 渡辺雄介
出演 二宮和也、松山ケンイチ、夏菜、吉高由里子、本郷奏多、白石隼也、伊藤歩、Merii、田口トモロヲ、山田孝之
音楽 川井憲次 「Sound of GANTZ」,「Sound of GANTZ PERFECT ANSWER」
原作 奥浩哉 『GANTZ』
上映時間 131分
キャッチコピー 「試されるのは、友情でも愛でもない、生存本能。残された最後のカリスマコミック、禁断の実写映画化。その絶望を、その恐怖を、打ち砕け。生きるために、守るために、殺せ。生きるために、戦え。守るために、戦え。なぜ、戦うのか-。逃れられない戦いの連鎖。」

【あらすじ】
まったく就職が決まらない大学生の玄野(二宮和也)と、彼の幼なじみで正義感の強い性格の加藤(松山ケンイチ)は、電車にひかれて命を落としてしまう。
しかし、黒い謎の球体“GANTZ”が彼らを呼び出し、“星人”と呼ばれる異形の敵との戦いを強いる。
加藤は争いを避けるが、玄野はサバイバルに身を投じることを決意する。
欧米でも高い人気を誇る奥浩哉の人気コミックを、前・後編の2部作で映像化したSFアクション超大作。
『硫黄島からの手紙』の二宮和也、『ノルウェイの森』の松山ケンイチが初共演に臨み、謎の球体“GANTZ”に召喚され、異形の“星人”と呼ばれる敵との戦いを強いられた、若者の苦悩と究極の選択を体現する。
監督は、『砂時計』の佐藤信介。
生と死がテーマの深遠なドラマや、肉体を駆使した活劇の数々に圧倒される。(シネマトゥデイ)

【予告編】



続きを読む

フリーエリア
XBOX360実績
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
311位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
151位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
フリーエリア
フリーエリア
彼女と出会う方法
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア